ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

バスツアーブログ

第一観光TOP > バスツアーブログ > 未来に向かって海を走る!日本初の電気推進船みらい

2015年04月07日

未来に向かって海を走る!日本初の電気推進船みらい


皆さん、こんにちは、添乗課・佐藤です。

市内の桜も満開になり「よ〜し、これから花見だ!」と思っていた矢先にこの雨…
会社の前の公園の桜はほとんど散ってしまいました。
先週、少し早めの花見で舞鶴公園へ行ってて良かったですw
久しぶりの舞鶴公園は花見客も多く、また園内の天守台・多聞櫓・御鷹屋敷跡の3ヶ所ではイルミネーションにライトアップされた桜が見られるようですが有料だったので断念しましたw
ちなみに入場料は1ヶ所@300円、3ヶ所@800円です。

その夜は花冷えする気温でしたが、バーベキューエリアでは美味しそうな煙が立ち登り、お花見テンションも盛り上がります。屋台も数多く出ていて、トイレも近くにあるので、花を愛でながらちょい飲みするには最高のコンディションでしたw
但し、昼間は花見客が持ってきた食料を狙って‘トンビ’が襲撃するそうなので注意が必要なのだとか…

楽しいお花見が終われば、すぐゴールデンウィークが始まります!
私たちにとってハードな毎日がまっていますが、皆さんの笑顔のために頑張ります! (*^。^*)

それでは、今回のおススメツアーは

A031 九十九島遊覧船みらい新船クルーズと展海峰パノラマ展望台と選べる伊万里牛ランチ

九十九島パールシーリゾートがある鹿子前町は私が中学生時代に住んでいた町ですw
よくこの埠頭からバリ(アイゴ)やアラカブを釣りながら、海王の往来を眺めていました。
この海王は昨年12月31日をもって引退してとても寂しいな〜と思っていたのですが、今年の4月1日に新船を迎えました!



「未来に向かって海を走る」という思いが込められた‘みらい’は遊覧船としては日本初の電気推進船です。
未来志向の環境や自然に優しいエコな動力と、海賊ハットをモチーフにした外観で、非日常感を味わうことのできるゆったりとした客室では、大きな窓から九十九島をパノラマビューで楽しむことができます。(※九十九島パールシーリゾートHPより)
さぞかし、ハイブリッドカーのようにスーっと進んで、音も従来の重油エンジンよりもかなり静かなんでしょうね、楽しみです!

このコースは5月6日までのご出発は唐津城の藤棚を、9日以降は石橋文化センターのバラを観賞します。
また食事は伊万里牛肉を‘すき焼き’か‘焼きしゃぶ’かお好みの食べ方を選ぶことができます!
なので1つのコースで4通りの楽しみ方ができますw
さて、皆さんはどの組み合わせでご予約されますか? (^^♪

ゴールデンウィークパンフレットのフロント面を飾るイチ押しツアー!
どうぞお早目のご予約をお待ちしております。






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2019 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.