ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

バスツアーブログ

第一観光TOP > バスツアーブログ > 前略、私は日本のどこかにいます

2015年08月26日

前略、私は日本のどこかにいます


皆様こんにちは。ツアー・お宿担当の藤田です。
お盆も過ぎて、暑さも少しは落ち着くかな?と思いきや、暑い日がまだまだ続いております。

そんな中、大人の夏休みをもらい8月20〜22日まで「青春18きっぷ」を使って一人旅へ出ていました。
朝5時半の始発に乗って、名古屋まで15時間の普通と快速列車だけの旅。
高校生の時から続けていますが、飛行機や新幹線とは違い、車窓からの様々な美しい景色とゆっくりとした時間。
いろんな駅で人との出会いを楽しむことができる旅です。



名古屋からは夜行列車で東京。また東京から夜行列車で長野へ。
上高地や小諸、日本三大車窓の一つ姨捨からの夜景を旅してきました。
「姨捨」はみなさんなかなか聞いたことがないところだと思いますが、60歳になった母親を山に捨てにいく伝説が残る山です。
標高550mほどのホームからは千曲市や長野市など善光寺平の絶景が広がります!
ツアーではなかなか取り上げられることがない場所ですが、夜景好きな方にはオススメの場所です!



この4日間で乗ったJRは合計で約2,100km。
1日中列車に乗ると腰が痛く、「もう行かない」と毎回思いますが、きっと来年また行きます(笑)。

その旅の中で今回一番のメインだったのが上高地。
朝6時過ぎに上高地につき、大正池から河童橋までを歩きました。
朝の霧に包まれた幻想的な風景の大正池や、田代池。
歩いている途中、そばを流れる梓川は雨の日にもかかわらず澄んだ水色でとてもきれいでした(^^)
河童橋では曇り空のせいでアルプスの山々が雲に隠れていましたが…
晴れの日や紅葉のベストシーズンにはきっと感動的な景色が広がるなぁ〜、と思いながら景色を眺めておりました。







第一観光でも、毎年上高地をはじめ信州の名所をめぐるバスツアーをご案内しております!
先日できた「初秋の旅」では、

A219 立山黒部アルペンルートと上高地・乗鞍スカイライン】
A220 駒ケ岳ロープウェイと千畳敷カール・上高地】

の2コースができました!
中でもA220のツアーは上高地の中にある上高地温泉ホテルに宿泊となかなか体験できないツアーです!
ちなみに上高地温泉ホテルは上高地にあるホテルの中で唯一温泉のホテルですよ♪

2コースとも企画担当者おすすめの名所ばかりですので、今年の秋は第一観光で上高地を旅してみてはいかがでしょうか。






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2019 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.