ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222
おかげ様で創業50周年

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

バスツアーブログ

第一観光TOP > バスツアーブログ > 急に夏がやってきた「ヤァ!ヤァ!ヤァ!」

2017年07月03日

急に夏がやってきた「ヤァ!ヤァ!ヤァ!」


皆さん、こんにちは。
添乗課・佐藤です。

急に夏がやってきた「ヤァ!ヤァ!ヤァ!」という感じで、暑い日が続いていますね〜。
台風のオマケ付きで気温と湿度が急上昇していますので、皆様も熱中症などお気をつけ下さい。

さて、先週の日曜日、私はあるツアーの下見に豊後高田市へ行ってきました。
天気予報では曇りだったので、チラシ用の写真にはちょっと使えないかも…と心配しておりましたが、当日はむせ返るほどの猛暑日で撮影にはグッドコンディションでした!
撮影にはです。
撮る自分は地獄ですwww

まず国道213号線を伊美方面に進みます。
遠浅の真玉海岸を見えてくるあたりから、女子注目の「恋叶(こいかな)ロード」と呼ばれるドライブには絶好のスポットがあります。



道路標識もこの通り可愛らしい看板で演出しています。

真玉海岸から約5分で粟嶋公園に到着。
ハートと無限大の形が重なったモニュメントがお出迎え。



そこから粟嶋社という縁結びの神社へ向かいます。
鳥居にも思いっきり「縁結」と強調しています。

途中、花の蕾をイメージしたモニュメントがあります。
ここには金色に光る南京錠がズラリと並んで掛けられています。



よく見ると錠のそれぞれにイニシャルや日付、メッセージが書かれています。
願いを書いて掛けると通じるらしいその錠は「愛鍵」というそうです。
うまいネーミングですw

さらに下に降りて海岸まで行くと白壁と朱塗りの柱がイイ感じな粟嶋社があります。



ここにお祀りされているのは一寸法師のモデルとなった少彦名命(すくなひこのみこと)です。
何でも女性の願いを一つ叶えてくれるそうです。
え?男性は?
男性は自力で願い石@200円(2個)を叶い石に投げて願いを叶えましょう!



社殿から干潮時に海中から現れるハート型のくぼみがある叶い石に入ればOK。
鵜戸神宮にも運玉投げにも似ていますが、利き手で投げられるので粟嶋社の方が有利です。

さっそく私も挑戦!
なんと一投目で的中!
大喜びしすぎて願い事をするのを忘れるという。

粟嶋社を後に、昭和の町へ折り返す途中にチームラポ真玉海岸にてアート観賞。
国東の花々が春夏秋冬の姿に変化しながら、生まれて咲いて散ってを5分サイクルで投影しています。



特に爆発するように散っていくさまには息を呑む美しさです。

次に向かったのは真玉人道トンネル。
ここには一般公募で選ばれた15作品のアートがトンネルの壁に描かれて、人がアートに参加して作品になるというインスタには絶好のポイントです。





そしてラストに訪れたのは昭和の町です。
町並み全体が昭和時代にタイムスリープしたような、昭和世代には懐かしいモノが溢れています。



60年代の足つき白黒テレビをショーウインドウに飾っている電気屋さん。
大きなのこぎりで氷をサクサク切って売る氷屋さん。
氷を敷き詰めた長台に旬の魚が並ぶ魚屋さん。
お肉屋さんで熱々のコロッケを食べ歩き。
ノドが乾けば、駄菓子屋さんでラムネを飲み。
そんな昭和の狭い道をブルブルとエンジン音を響かせてまだまだ現役のボンネットバスが通ります。

懐かしい〜の連発が止まらない町並みを散策しているうちに、今回の目的でもあります大きな看板を発見。



そして、町の外れにある橋を全速力で走って真似してみる…
なぜ?www



こうして、今回のロケハンも無事終了し、とれ高OKとなりました。

まだツアーのチラシが完成していないのでご紹介は出来ないのですが、よ〜く見ると写真の中にヒントが隠されていますので、ぜひご参加下さいませ。
お待ちしておりま〜す。






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2018 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.