ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222
おかげ様で創業50周年

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

バスツアーブログ

第一観光TOP > バスツアーブログ > キレイな夜空で行われる新春天体ショー!

2017年12月20日

キレイな夜空で行われる新春天体ショー!


皆さん、こんにちは。
添乗課・佐藤です。

毎日寒い日が続いていますね。
今年はエルニーニョ現象の反対「ラニーニャ現象」の傾向があり、寒〜い冬になっているそうです。
○○ニョ…○○ニャ……ラザニヤや手品〜ニャの方がいいw

冬は夜空がキレイといわれていますが、夏より乾燥しているのと日が落ちるのが早いので、太陽の残り陽(残照)も少なくて夜空が暗く、星もキレイに観られるのだそうです。
冬の代表的な星座でオリオン座のベテルギウス、こいぬ座のプロキオン、おおいぬ座のシリウスが創りだす"冬の大三角形"は、壮大でいつも見飽きません。
まぁ、頭のなかでは「青いシリウスが目印 はぐれそうになっても…♪」と福耳の曲がリフレインしているのですけどwww
寒い冬の星空観測は、ぜひ暖かくして楽しんで下さい!

2018年1月31日は星だけじゃないョ!
月だって頑張るんだモン!
キレイな夜空で行われる新春天体ショー!

A533 皆既月食船上観察と灘黒岩水仙郷と明石市立天文科学館

何だか3年ぶりに条件のよい状態でみられるのだそうです。



観やすい時間帯…月食は20時48分頃から月の左下から欠け始めます。
長〜く楽しめる…21時51分から皆既月食になって赤黒い月(皆既状態)が1時間17分に渡って続き、最大食は22時30分頃、瀬戸大橋の手前ぐらいですね。
その後、月の左下から復帰が始まり、2月1日の午前0時11分に終了します。
まわりの光に邪魔されず、キレイな星空と皆既月食を楽しめ、寒くなったら船内へ…なんて最高ですよネ♪

その他にも当ツアーでは…

甘〜い匂いが潮風とともに薫る約500万本の水仙郷を観賞!



小学校で習ったけど実際に見るのは初めてではないですか?日本標準時子午線を明石市立天文科学館で体験!
国生みの祖「イザナギ」と「イザナミ」をお祀りする「いざなぎ神宮」とちょっと見た目がティオティワカンみたいな前方後円墳「五色塚古墳」のダブルパワースポットまで巡っちゃいます!



さらにお食事は名物の淡路鯛を1度ではなく2度も味わうことができる"鯛めし&ひつま鍋"のご昼食と、明石・淡路の「天・地・海」を存分に満喫するツアーとなっております。

当ツアーは船のお座席に限りがございます。
お早目のご予約をお待ちしておりま〜す。

今年も、残りわずかとなってまいりました。
なかなか更新しないツアーブログをご愛読頂きまして、誠にありがとうございました。
来年もがんばって"ワン"さか書いていきたいと思っておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2018 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.