ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

バスツアーブログ

第一観光TOP > バスツアーブログ > 行ってきました山口ゆめ花博(視察編)

2018年09月06日

行ってきました山口ゆめ花博(視察編)


また台風が日本に上陸しましたね…今年は何個目でしょうか。
こんな話ばかりしている気がしますが、そんな中、今月9月14日(金)から始まる「山口ゆめ花博」の視察に行ってきました。
最近ゆめ花博のテレビCMを見たことある方もいると思いますが、CMではまだ花も何にもない感じでしたよね。
実際はどうなんだろうと、さすがにあと10日で開演だから、もうだい ぶ会場の設備も出来ているだろう…と思いながら現地へ到着。



この入場ゲート、何で出来ているか分かりますか?
なんと、フォークリフトなどで使われるパレットを張り合わせて作ってあります!
説明によると、花や植木などを運ぶ際に使ったパレットを再利用しているとかで、なかなかこんなの見たこと無いですよね。
面白いことを考え付く方もいるもんだと思いました。

そして中に入って、少し行くと大きな多目的ドームの所へ。
花はどうかなと見てみると…



う〜ん、思っていたほど花が咲いてない、出来ていないという感じですよね。
パンフレットには一面ピンクや黄色、紫の花で覆われたイメージ画がありましたが、まだまだそこまでは出来てないようですね。

さてホントに間に合うのかと、ちょっと不安になり、担当の方に恐るおそる聞いてみました。
すると開園3日前にちょうど満開になるように工程を組んでいるとの事。
花なので鮮度が命ですもんね。

次に向かったのが海・山の外遊びゾーンで、これが日本一高い木のブランコです。



写真では分かりにくいですが、これ高さが30メートルもある杉の木です。
しかも一人乗りだそうです、なんか贅沢ですね(笑)
ぜひ乗りたかったですが、今日は視察だからという事でまだ乗れないとのこと。

あともう一つの写真は、日本一長い竹のコースター!



これは6人ぐらい乗れるそうでし て、大勢で乗ると楽しいでしょうね。
他にも砂浜には巨大な砂山やアスレチックがあり、子供が遊べそうなところもたくさんありました。

視察の時間が1時間ぐらいしか取れなかったので、全部は回れなかったのですが、もう少しゆっくり見てみたかったですね。

最近、少しずつは暑さも和らいでいる気もします。
開園するころには、外の空気を楽しみながら、きれいな花を見たり、運動したり、イベントを見たりと、絶好の旅行日和になっているのではと思います。
ここに行けば友達同士、家族、もちろんお一人でも十分楽しめる場所ですので、ぜひ一度行かれてみてはどうでしょうか?

関連ツアーはこちら
A076 山口ゆめ花博[第35回全国都市緑化やまぐちフェア]と角島大橋と梨狩り食べ放題
A709 [全国都市緑化やまぐちフェア] 第35回山口ゆめ花博






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2019 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.