ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

バスツアーブログ

第一観光TOP > バスツアーブログ > 中山道 妻籠宿・馬籠宿散策とさくらんぼ狩り

2019年07月13日

中山道 妻籠宿・馬籠宿散策とさくらんぼ狩り


バスツアーブログをご覧の皆様、こんにちは。
お遍路係・フェリー企画担当のシバタです!
本当に遅い遅い梅雨に入り、熊本・宮崎・鹿児島では大雨による避難勧告も出ているようでございますが、皆様のご自宅はご無事でありますでしょうか?
被害に遭われている方には、いち早く災害復旧になりますことを心よりお祈り申しあげます。

さて、そんな折ではございますが、今回もフェリーコースの旅をご紹介いたします。
当社パンフレット「初夏の旅」で募集をさせていただきました、

【A212 中山道 妻籠宿・馬籠宿散策とさくらんぼ狩り】

私も企画担当として6月28日出発に添乗同行させていただきました。
6月設定の2本とも、多くのお客様にご参加いただきました。
誠にありがとうございます。

まずは、いつものように泉大津港へ朝06:00到着です。
今回も何事にも見舞われず、無事に到着致しました。
フェリーは大抵、定刻に到着するので、予定が立てやすく、とても良い交通機関です!

下船後、観光バスに乗換え、最初の目的地である岐阜県へと向かいます。
こちらでは、恵那峡の眺望見学を致しました。
今回は展望台にある、お店のマスターが少しご案内とお話しをしてくださいました。
赤い恵那峡大橋とダム湖のコントラストが素晴らしかったのですが、天気があまりよろしくなく、山々の景色はあまり眺めることが出来ずに残念でした。





昼食は、恵那峡山菜園で地場産の恵那鶏をいただき、お客様も美味しいと好評をいただきました。

次に向かうは、近年のお城ブームの中、絶景の山城部門でベスト1位に選ばれた「苗木城跡」。
こちらではボランティアガイドさんのご案内のもと、天守跡展望台までの道のりを皆様に頑張って登っていただきました。
途中、対岸の景色からは天守跡展望台を眺めることが出来ました。



やはり絶景の山城なだけあり、一筋縄ではいきません。
片道約20分の道のりを途中途中、休憩をしながら登られました。
展望台からは素晴らしい景色を見ることが出来ましたよ!





つづいては、今回のメインのひとつでもある中山道宿場町へ向かいました。
残念ながら雨に降られましたが、お客様思い思いに散策を楽しんでいただけた様でした。
下記の写真は、馬籠宿・妻籠宿の様子です。
江戸時代からの面影を残す、とても風情のある町並みです。
たくさんのお店や資料館などもあり、見所たっぷりな場所です!





さて、観光1日目の最後に訪れたのは長野県飯田市、水引工芸館せきじま。
ここでは箸置き作りの体験をいたしました。
飯田市は伝統工芸である水引の町として有名で、全国生産量の70%を占めています。
お店の方から説明お話しがあり、皆さま難しいながらも楽しく作られていました。



見所たっぷりの一日目を終え、本日の宿泊は長野県飯田市の天竜水神温泉「花薫る宿よしの亭」
美人若女将と営業フロントの方がお出迎えしていただきました!



こちらの温泉は美肌の湯と言われており、少しヌルヌルとした泉質ではありますが、保湿効果や保温効果の高い、とても良い温泉です!
今後もフェリーの旅企画でお世話になると思いますので、是非一度お越しください。

観光2日目もやはり雨模様…
ですが、天気のことは仕方ありません!
気を取り直して意気揚々と観光スタートです。

まずは今回の一番のメイン!
さくらんぼ狩りです。
アルプスの山々に囲まれた、南信州の豊かな自然で育ったさくらんぼ。
まさに「赤い宝石」のような輝きでした!





園内では30分の狩り放題、食べ放題。
時間が短いと思われますが、全然そんなことはなく、なんと100粒以上食べられた方もいたようです。
私も30粒くらいは頂いたと思います。
すごく甘く、実がしっかりとした大変美味しいサクランボでした!

その次には、天竜峡を流れる天竜川舟下り…の予定でしたが、前日夜中の大雨の影響により、欠航となってしまいました。
お客様も大変楽しみにしておられましたが、実際に川の増水は激しく危険な為、仕方のないことです。
港の様子は下のお写真。



その為、時間に余裕が出来ましたので「元善光寺」にてお詣りをすることが出来ました。
古来長野の善光寺と、こちら飯田の元善光寺と両方お詣りしなければ"片詣り"と云われています。
今回初めてのお客様にも是非、次は善光寺のお詣りをしていただければと思います。



今回2日目の昼食では、本場信州そばを堪能していただきました。
さくらんぼをたらふく食べた後で、少し苦しかったですが、皆様美味しく食べていただけた様です。



そして、最後の観光では映画「母べぇ」のロケ地ともなった元小学校の校舎を利用した授業体験。
懐かしく楽しくしていただきました。
町の方が先生となり、お客様は生徒として歴史の勉強や歌の授業をしていただき、童心にかえられた様で、大変貴重な体験をしていただきました!



今回の旅、2日間とも雨に降られる場面がありましたが、お客様のお声としては皆さま、ほぼ満足していただけたご様子で、企画担当者としては本当にありがたいお言葉をいただきました。

今後もお客様に満足していただけるような、楽しく多彩な企画造成ができる様、精進して参ります。
これからも「フェリーの旅」ご参加をよろしくお願い致します。

下記、現在 募集中のフェリーの旅です!
お申込みお待ちしています!!

【A258 三重五城と高取城「城御朱印」と伊勢神宮朔日まいり】


【A787 新がん封じ・ぼけ封じ・ぽっくり寺】


今後とも、第一観光「フェリーの旅」をご愛顧宜しくお願い致します。






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2019 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.