ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222
旅を楽しむ為の6つの安心

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

バスツアーブログ

第一観光TOP > バスツアーブログ > 中山道たっぷり妻籠宿馬籠宿とりんご狩りと明知鉄道

2020年11月19日

中山道たっぷり妻籠宿馬籠宿とりんご狩りと明知鉄道


バスツアーブログをご覧の皆様、こんにちは。
フェリー企画・宿泊課のシバタです!

秋の行楽シーズンではございますが、また連日コロナ感染症のニュースでうんざりしております。
ですが、皆様も手指消毒、感染症対策を万全に日々お過ごしください。

さて、さて、そんな折ですが、GoToトラベルで当社も恩恵を賜り、フェリーコースもツアー催行させて頂いています。
今回は、11月6日発で出発させていただきました

【A216 中山道たっぷり妻籠宿馬籠宿とりんご狩りと明知鉄道】

のコースをご紹介させて頂きます。
私が企画担当として当コースの添乗同行させていただきました。

まずは、船中での船旅。
阪九フェリー船内も感染症対策を万全に行われており、安心してお過ごしいただけます。
翌日は、泉大津港へ朝06:00の到着です。
下船後、観光バスに乗換え、最初の目的地である岐阜県へと向かいます。
道中は少し長いですが、私もつたない知識で車窓から見える景色をご案内させて頂きました。

トイレ休憩を2回お取りいたしまして、約4時間。
最初の目的地「日本大正村」に到着です。
こちらは大正時代を思い出させるような和と洋の趣を取り入れた建物たちが集合し、小さな村となった観光地です。
現在は、大河ドラマの『麒麟がくる』で話題となっており、元々、主人公の明智光秀はこの明智城でお生まれになったのかも!?と言われているそうです。
こちらの、大正ロマン館では大河ドラマ館が完成しており、一般のお客様や他ツアーのお客様で賑わっておりました。



続いては、明智駅から恵那駅までを結ぶ明知鉄道に乗車致します。
こちらも明智一色!
運よくラッピング車両に乗ることが出来ました。
車内ではアテンダントのお姉さんが特別にご案内して頂き、のどかな風景を楽しみながらご乗車でき、お客様も大変喜ばれていました!
極楽行のチケットももらえましたよ。







お食事は恵那峡の近くのお食事処、山菜園で名物の恵那鶏のきのこ鍋と松茸ご飯のご昼食を頂きました。
その後、1日目の観光のメインでもある中山道宿場町へ向かいました。
岐阜県の「馬籠宿」。
江戸時代からの面影を残す、とても風情のある町並みです。
たくさんのお店や資料館などもあり、見所たっぷりな場所です!
今回は残念ながら、雨に降られましたが、お客様思い思いに散策を楽しんでいただけた様でした。
また食べ歩きのソフトクリームもお客様喜ばれていました!



見所たっぷりの1日目を終え、本日の宿泊は長野県、日本一の星空で有名な「阿智村」。
不動温泉「華菱」です。
残念ながら1日目の夜は雨でまったく星空が見えませんでした……
なお、下記写真は2日目の朝です。
ここの宿では夕食が珍しく、囲炉裏での地元食材を使ったお料理で、皆様大変お喜びになっておりました。







観光2日目!
天気は持ち直し、良い晴れ模様!
まずは、新名所・天竜峡大橋の「そらさんぽ天竜峡」へ。
昨年の10月に完成し、まだまだ知名度は低いですが、絶景を味わえる新たな観光スポットとなっています。
橋の下を通行できるように網を張り、眼下に見える高さ80mの絶景には色づく天竜峡とJR飯田線の列車が通ります!
最高の天気と陽気で皆様、お喜びいただけました。







続いて!もう一つのお楽しみ。
信州りんご狩りです。
長野県生まれのりんごは甘い蜜の入ったシャキシャキした食感が特徴!
それは、農地の標高が高く、昼間暑くても夜には気温が下がり、その寒暖差が果物をおいしくするそうです。
また内陸性気候で、果物の生育期である夏場は雨が少なく、日照時間も長いため、より糖度の高いりんごが育つとの事。
園内では30分の狩り放題、食べ放題。
なんと今回は4個のお持ち帰りのお土産付きでのご案内!
皆様からは甘くて美味しいとのお声をいただきまして、お腹も心も満足いただけた様子でした!





そして、2日目の観光も最終を迎えます。
初日に訪れた「馬籠宿」とのセットで良く観光します、長野県の中山道宿場町「妻籠宿」です。
中山道、江戸から数えて42番目の宿場町で、日本初の重要伝統的建造物群保存地区です。
宿場町の趣ある建物や風景を感じながら、自由にご散策を頂きました。
昼食は各自、ご自由にしていただき、食べ歩きのセットでみたらし団子と豆大福付で楽しんでもらえた様です!



今回の旅、雨に降られる場面がありましたが、お客様のお声としては皆さま満足をしていただけたご様子で、企画担当者としては本当にありがたいお言葉をいただきました。
今後もお客様に満足していただけるような、楽しく多彩な企画造成ができるよう精進して参ります。

これからも「フェリーの旅」ご参加をよろしくお願い致します。

下記、現在募集中のフェリーの旅です!
年末〜来年のお正月の旅。
まだまだGoToトラベルでお得にご旅行が楽しめますよ。
どしどし、お申込みお待ちしています!!

【A218 丑年まいり [北野天満宮][防府天満宮][太宰府天満宮] 天神さんめぐり】


【A219 年越祈願!お伊勢まいりと二見興玉神社】


今後とも、第一観光「フェリーの旅」をご愛顧宜しくお願い致します。






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2020 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.