ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222
パンフレット請求&お問合わせ

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

バスツアーブログ

第一観光TOP > バスツアーブログ > 丹波紅葉と六甲空中さんぽと有馬温泉散策

2021年11月29日

丹波紅葉と六甲空中さんぽと有馬温泉散策


バスツアーブログをご覧の皆様、こんにちは。
フェリー企画・宿泊課のシバタです!
約1年ぶりの更新となってしまいました。
ようやくコロナ感染症が収まりつつある世の中、当社、第一観光でも徐々にバスツアーが催行される様になって参りました。
暫くはワクチン接種2回がお済のお客様限定で、安心・安全なバスツアーをご提案しております!

そんな中、私が担当しております「フェリーコース」も催行させて頂きました。
当ブログでは、11月23日より出発致しました、

【A214 丹波の紅葉と六甲空中さんぽと有馬温泉散策】

の添乗日記をご紹介したいと思います。
今回、企画担当者として当コースの添乗同行させていただきました。
ご参加の皆様、誠にありがとうございました。
改めて御礼申し上げます。

まずは、北九州から関西へ!
阪九フェリー船内も感染症対策を万全に行われており、安心してお過ごしいただけます。
船内にはレストラン、浴場・露天風呂もあり快適な船旅をお楽しみいただけます!
お部屋も一人ずつのベッドにお休み頂け、プライベート空間もバッチリです!
そんな船内ではご自由に寛いでいただき、翌日は兵庫県、神戸港へ朝07:10の到着となります。
下船後は観光バスに乗換え、はじめは丹波の紅葉を観賞目的地に1時間半程の道程、もちろんお手洗いの休憩もはさみ、安心してバスご乗車頂けますよ。

一つ目の観光地、「高源寺」に到着です。
こちらは丹波の紅葉の中でも、特に人気のある寺院で丹波紅葉三山のひとつに数えられています。
鎌倉時代に建立された古刹で、開山した禅師が中国から持ち帰ったとされる天目カエデ200本をはじめ、約2千本が順次色づくお寺として有名です。
しかし残念ながら、今年は色づきが早く、落葉しており紅葉観賞は少し残念でした。
それでも立派な寺院の境内、山門や三重塔など歴史の深さを感じられる観光となりましたよ。





続きまして、バスご乗車から約20分、2つ目の目的地は「円通寺」へ。
こちらも歴史ある寺院で、室町時代の将軍・足利義満が後円融天皇の勅命により創建した曹洞宗の名刹です。
丹波紅葉三山のひとつで燃える様な真っ赤な紅葉が人気です。





今年はやはり早めの色づきだったようで、少し時期は遅かったのですが、それでもまだまだ赤い紅葉を楽しめましたよ!
お客様もカメラを片手に紅葉観賞、散策を楽しんでいただけた様です。
企画担当者としては、ひとつ胸をなでおろす思いでした!

さて、ご昼食のお時間です。
この度はご縁がありまして、丹波の料亭、三友楼でのお食事をお取りしました。
女将様やスタッフの方の気遣いが大変素晴らしく、とても気持ちの良いお食事となりました!



地元食材を使用した大変美味しいご昼食をいただけました!

お食事後は少しお休みのお時間。
約1時間の移動をしまして、関西を代表する有名な「六甲山」山頂へ。
ロープウェイに乗車致します。
山頂はやはり寒く、冬の近づきを感じます。
一般のお客様も多く、予定していた行程時間より30分遅れての乗車となりましたが、お客様も誰一人ご不満を言われず、逆に心配をして頂きました。
本当に感謝です!





ロープウェイからの眺めは絶景でした。
約12分間の空中さんぽを皆様もお楽しみいただけたご様子。
高所恐怖症の方にはおススメできませんが(笑)

ロープウェイを降りると有名な「有馬温泉」へ!
日本三名泉、三古泉に数えられており、江戸時代の温泉番付では「西の大関」と言われていました。
ロープウェイの駅からは中心まで、徒歩で約10分。
下り坂なのであまり苦労なく下ることが出来ました。
残念ながら一番有名な「金の湯」は定休日で、入浴を希望されていた方は願いは叶いませんでしたが、各々お土産屋さんでお買物や「銀の湯」まで足を運ばれたりされ、楽しまれた様でした。



散策後は神戸港へ戻り、フェリー乗船となりました。
今回の旅ではトラブルもなく、無事に終了し雨に降られることもありませんでした。
ご参加のお客様のお声では皆さま、満足をしていただけたご様子で、企画担当者として本当にありがたいお言葉をいただけ感謝致しております。
今後もお客様に満足していただける様、楽しいご体験や初めての観光地を含んだ多彩な企画造成ができる様、精進して参ります。
これからも何卒「フェリーの旅」ご参加をよろしくお願い致します。

尚、現在募集中のフェリーの旅ご紹介です!
年末〜来年のお正月の旅を受け付けしております。
どしどし、お申込みお待ちしています!!

【A217 たっぷり金沢!! グルメな旅】


【A251 神秘の竹生島クルーズと多賀大社初詣
【A252 嵐山「法輪寺」と白虎「松尾大社」と世界遺産「下鴨神社」】


今後とも、第一観光「フェリーの旅」をご愛顧宜しくお願い致します。






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2022 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.