ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

お遍路日記

第一観光TOP > お遍路日記 > 涅槃の境地へ〜其の番外・未の総括/申の目標〜

2015年12月26日

涅槃の境地へ〜其の番外・未の総括/申の目標〜


2015年が間もなく結願を迎え、2016年の発心まで後わずかとなりました。
無理やりお遍路っぽく綴ってみましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

本年は、私吉田にとって超高速で流れていったように思います。
インド参拝に始まり、高野山を通じて数え切れないご縁を頂き自分自身も成長した、そんな一年間だったように感じております。
今年の漢字は「安」ということでしたが、私が二文字で表現するなら「感謝」に尽き、来年もご恩を忘れずに生きて行きたいと考える次第です。

ところで皆様は、「ご先祖さんて何?」と質問を受けたらどのようにお答えされますでしょうか?

先日お亡くなりになった偉大な漫画家・水木しげる氏を追悼するようにテレビで「ゲゲゲの鬼太郎」実写版映画の放送がありました。
大の鬼太郎ファンである我が子のために、録画したのはもちろんのこと吉田家では毎日上映会が行われております(笑)
娘と一緒にその映画を見ていると「ご先祖さん」という言葉が出て参りました。
すると娘が「ご先祖さんて何?」と聞いてきたので、「あき(娘)のお爺ちゃんのお爺ちゃんとかのことだよ」と教えてあげると「あぁ、あきちゃんの事を守ってくれる人達のこと?」とすぐに返事がきました。
「そうだよ」と私が答えると娘が続けて「だからお寺とかでまんまんちゃんするんだね」と言うので、素晴らしい発想を持っているなと我が子ながら感心しました。

今書いていて思いますが、大変親バカな話で恐縮です(苦笑)

しかしどんな理由であれ意味を持って手を合わすということは、非常に大切だと思います。
お客様もお遍路へ旅立つきっかけが必ずあるように私は感じていて、その想いが少しでも成就するようにお手伝いすることが、我々巡拝を取り扱う旅行社の使命ではないかと考えております。

来年はお四国の逆打ちを始め、九州各所の霊場、遠くは北海道の巡拝まで様々なお巡りを計画しております。
来年もより一層励んで参りますので、今年と変わらぬようにご愛顧頂ければ幸いに存じます。

最後になりますが、吉田家に影響を与えて止まない(笑)水木しげる氏が生前「幸福の七カ条」というのを提言されており、共感を覚えたのでご紹介したいと思います。

◆◆◆幸福の七カ条◆◆◆
第一条…成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。
第二条…しないではいられないことをし続けなさい。
第三条…他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。
第四条…好きの力を信じる。
第五条…才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。
第六条…怠け者になりなさい。
第七条…目に見えない世界を信じる。

私は特に第六条が大好きです(笑)

今年一年大変にお世話になりました!
皆様良いお年をお過ごし下さい。



写真:国東半島で見つけたお言葉






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2019 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.