ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

お遍路日記

第一観光TOP > お遍路日記

※該当件数 計24件

合計:24件中 - 1 ページ目を表示 


2017年03月14日


私的な入り口で恐縮ですが、先日34歳の誕生日を迎えました吉田です。数え年の簡単な考え方は、今年誕生日が来た方は満年に+1歳、まだの方は+2歳して頂くと数え年になります。そんな数えで35歳を迎えた晩、仕事が思ったより遅くなり帰宅し部屋へ入ると…「パンッ!!」銃声かと思いきやクラッカーを3発、次々とあびせられました。大分遅かったのですが、家族がご飯も食べずに待ち祝杯をあげてくれたのでした。大変嬉しい気持ちと反面に、遅くまで待たせてしまった申し訳なさで心がジーンとしました。そんな心暖まる…
続きを読む⇒




2017年02月27日


皆様、明けましておめでとうございます…!?と言うにはあまりにも遅過ぎるご挨拶で恐縮でございます(汗) 一応生きておりました、坊主頭を愛し、坊主頭に愛された男・吉田でございます(笑)色々とごさいましたが、今年もちょろっと滝に打たれながら、人生楽しくを目標にやっていきたいと考える次第でございます。家ではお父さん、外では偽お坊さん(苦笑)として頑張っていきたいと思いますので、本年もよろしくお願い致します!さて、表題にしたようにご縁を頂き『第一回 台湾三十三観音霊場』の旅に先日同行して参り…
続きを読む⇒




2017年01月11日


明けましておめでとうございます。旧年中も第一観光のお遍路をご愛顧頂きありがとうございました。逆打ち四国八十八ヶ所をはじめ、全国各地の霊場にたくさんのお客さまにお越し頂き、本当に賑やかな1年でした。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。皆さまはどんな年末年始をお過ごしでしたか?私は年末年始はゆっくりお休みを頂き、1年の疲れを癒すことができました。年越しは「ゆく年くる年」を観ながら静かに…初詣は近所の神社へ。のんびりとした年末年始でした。さて、2017年スタートしました!今年もたくさ…
続きを読む⇒




2016年12月01日


皆さまこんにちは。 ご覧頂きありがとうございます。久しぶりの更新となり、新着記事お待たせしてしまいました。今年は4年に1度のうるう年!【“逆打ち”四国八十八ヶ所】にたくさんのお客さまがお越し下さいました。その逆打ちも今月で全行程終了です。結願おめでとうございます。また、本当にお疲れさまでした。(毎年この時期に発表される「今年の漢字」、私の中では間違いなく『逆』でしょう)さて、お待たせしました!!「2017年春スタート」の新しいお遍路パンフレットが出来上がりました!!今年は…
続きを読む⇒




2016年08月09日


暑中お見舞い申し上げます。皆さまこんにちは。連日の猛暑の中、お参りお疲れさまです。先日、久しぶりに【九州八十八ヶ所百八霊場】の添乗に行ってきました。糸島〜平戸〜佐世保の14ヶ所をお参りするコースです。【九州八十八ヶ所百八霊場】は…・お堂に上がらせてもらい・先達さん、又はご住職さまと一緒にお勤めをおこない・ご住職さまのご法話を聞いて・最後にお接待のお茶やおやつを頂きます♪他の霊場にはないゆったりとした時間が流れ、“今日はお参りした!!”という高い満足感が得られ…
続きを読む⇒




2016年06月29日


雨潸々とこの身に落ちてくる梅雨時期となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?私吉田は無事引っ越しも終わり、しばらくの間は段ボールの山々と共存共栄を余儀なくされております(苦笑)しかし今回の引っ越しまでの流れは、幸せな過程であったと感じております。まずは私の誕生日である3/8に地鎮祭を行い、蓮厳院ご一行様と土地を動かす時に参ると良いとされている北陸総鎮守の“気比神宮”へ参拝し、お大師さんのお誕生日である6/15に引っ越しを完了させたのです。更には上棟札を尊敬するお寺さん…
続きを読む⇒




2016年06月08日


人生という名のフェラーリが2足3足と速度を上げ始めているように感じるこの頃。そのスピードについていききらず振り落とされそうな吉田でございます(苦笑)とりあえず家を建立しまして借金地獄始めました(笑)食いっぱぐれないように真面目にコツコツと頑張って生きようと思う次第でございます。これから先、色々な試練が待ち受けているでしょうが、「楽」しく考えてプラスに捉えて煩悩の草が生えて「薬」が必要にならないように精進したいと考えております。(某かえる寺様のご法話一部引用させて頂いております)どうぞ皆様の清き一…
続きを読む⇒




2016年05月08日


ゴールデンウィークはお休みを頂き英気を養いました吉田です。早速ですが、そんな充電期間を経て連休終盤より九八62番「密厳山 誕生院ご一行様」で添乗させて頂きました。今回の団参は『覚鑁聖人ゆかりの地を巡る旅』と題して、真言宗中興の祖である覚鑁聖人・興教大師様ゆかりの寺院を参拝致しました。真言宗18本山の内、今回の旅では5つの本山を参らせてもらうという特別な2泊3日でもありました。≪1日目≫JRを乗り継いで京都まで行き、京都よりバスでまず最初に伺ったのは【仁和寺】でした。覚鑁聖人が13歳の時に出家得度…
続きを読む⇒




2016年04月16日


添乗中のこと、悪夢にうなされ胸騒ぎがしたので嫁に気を付けてと連絡をしました。その晩に熊本を震源に大きな地震が起こりました!予知夢だったのかは分かりませんが、凄く怖い体験をした吉田でした。今回被害に遭われた皆様の復興をお祈り致します。そんな不思議な体験をしましたのは、毎年お世話になっている九八の63番「蓮厳院御一行様」で“北陸三十三ヶ所観音霊場”を全周して参っている最中でした。私自身北陸は初踏地だったので、行程を組むのにかなり苦労しました。何とか5泊6日に収まったこの旅は、…
続きを読む⇒




2016年03月24日


久々に映画を見て感銘を受けている吉田でございます。その映画とは“トゥモローランド”でございます。結構話題性があり、ディズニー最大の陰謀とか言われていたり、私の好きな都市伝説的要素が含まれているとの噂で、是非見てみたい一本でした。良い意味で期待を裏切った所もあり、非常に楽しめました。ネタバレになりますが、終盤で新しい未来を作るためには諦めない人材発掘が必要という場面が出てきます。そこで何と一生懸命演奏するストリートミュージシャンらしき人物が選ばれるのですが、それを見た時、若…
続きを読む⇒




2016年03月16日


春の陽気に包まれたかと思いきや、冷たい雨が降り注ぎ体調管理の難しいこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?私吉田は相変わらず花粉前線に心折れそうになりながら、戦いの日々が続いております(涙、鼻水)そんな3月はお遍路さん達の始業式を迎えるツアーが沢山ありまして、各添乗員休み返上で頑張っております!普段は内勤しかしていない我が課のキレイドコロのお嬢様方も研修を兼ねて添乗している模様です。たまには外の空気を吸って、お客様の声を直に聞くというのも勉強になり、リフレッシュも出来るのではないかと思います。我々…
続きを読む⇒




2016年02月23日


一年の中で私吉田がピークを迎えるシーズンがいよいよ到来しました。タイトルからお察しの通りそれは花粉症の季節で、人間誰でもなる可能性があるという恐ろしい病に毎年悩まされております(涙)しかしながら妙な反骨心を持っている私は、ドラッグには頼らず体質改善だけで何とかならんかと、断続的ではありますが酵素風呂に入ったり滝に打たれたり、一生懸命お参りするなど試みています。私が仮に信仰心だけでこの忌々しい病を克服した暁には、“花粉大師”を奉りたいと思っております(笑)箱ティッシュと同行…
続きを読む⇒




2016年02月10日


皆さまこんにちは。お遍路係、オザキです。「2014年春出発 歩き遍路 四国八十八ヶ所」、最後の組が88番大窪寺に到着しました。2年かけての結願です。楽しい事や嬉しい事もたくさんあったけど、それと同じぐらい肉体的にも精神的にも我慢して頂いた事と思います。本当にお疲れさまでした。写真は歩き終えて九州に戻る直前、松山観光港にて撮りました。お客さまの穏やかで優しい表情を見ると、2年間1,200キロ歩いた苦労が報われる気がします。歩き遍路は期間も距離も長く、決して楽ではありませんが、“頑張って…
続きを読む⇒




2016年02月02日


暖冬だった分余計に寒さが感じられた寒波を抜け、皆様いかがお過ごしでしょうか?まだ影響を受けてお困りの方もいらっしゃるようで、一日も早い復旧をお祈りしております。寒波が九州を急襲する少し前に、私吉田は実家である埼玉へ里帰りしておりました。その理由は新年早々暗い話題で申し訳ありませんが、祖母が亡くなったためです。96歳の大往生で、沢山の親族に看取られて息を引き取ったと伺いました。お陰様で通夜・葬儀とも参列し、しっかりと供養させて頂きました。これは恥ずかしい話になるのですが、こんな仕事をしているにも関…
続きを読む⇒




2016年01月19日


皆様遅ればせながら、明けましておめでとうございます!本年は申年ですので、猿知恵を使って“ウキウキ”しながら頑張って参りたいと思う吉田です。皆さんは「初物」はすでに楽しまれたでしょうか?私は笑い初めということで、人生初のお笑いライヴを先日楽しんで参りました。ライヴ後も素面のまま3軒もハシゴするという盛り上がりで、夫婦水入らず充分に楽しませてもらいました。子供を預かってくれた嫁のお父さん・お母さんへの感謝の気持ちと、あんなに楽しそうな奥さんを最近見てなく、もっと彼女を喜ばせて…
続きを読む⇒




2015年12月26日


2015年が間もなく結願を迎え、2016年の発心まで後わずかとなりました。無理やりお遍路っぽく綴ってみましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?本年は、私吉田にとって超高速で流れていったように思います。インド参拝に始まり、高野山を通じて数え切れないご縁を頂き自分自身も成長した、そんな一年間だったように感じております。今年の漢字は「安」ということでしたが、私が二文字で表現するなら「感謝」に尽き、来年もご恩を忘れずに生きて行きたいと考える次第です。ところで皆様は、「ご先祖さんて何?」と質問を受けたらど…
続きを読む⇒




2015年12月02日


急激な冷え込みがあったので、今年いまいちだった紅葉の木々が喜んで色付いてくれると幸いですね。そんな寒さが冬の訪れを知らせる折りに、私に智慧を与えてくれたお話を一つ書きたいと思います。ある住職さんとお話ししている中で、色々と気付きがありましたが、一番は「人と接する時は良いことだけを伝えよ」との教えでした。例えば他人の悪口ばかりを伝えていると、それが当人の耳に入った時に自分に対して悪い印象しか持たれません。しかし他人の良い面ばかりを話していると、それを当人が耳にした時、嬉しくて普段より更に良い対応に…
続きを読む⇒




2015年11月09日


突然ですが、『利益』という言葉について最近考えます。これを「りやく」と読むか「りえき」と読むのかで大きな違いが生じます。我々の仕事は、仕事とはいえ仏様に関わっており、色々な「ごりやく」を授かっていると思います。「りえき」だけを求め過ぎてこの「ごりやく」を蔑ろにしている場面にも遭遇します。このバランスを取るのは非常に難しいですが、大事なことだと感じるので、それを大切に励んでいこうと思う吉田でした。頂けるものならどちらも頂けるとこの上無き幸せですが(笑)さて、"●●パン春のパン祭り"というのを耳にし…
続きを読む⇒




2015年11月03日


六郷満山を巡礼中の事。実相院というお札所にて、飛んでいたカラスと小鳥が衝突して、小鳥が落ちてきました。それを見つけたお客様が手のひらに救いあげ、しばらく介抱されていましたが、先を急ぐ旅です。お寺様にお任せして、次のお札所へ出発しました。巡礼を続けておりましたら、実相院さんから連絡が入って、添乗員さんにお伝えしたい事がありますとの事。小鳥は元気になって空へ羽ばたいていきましたよと、嬉しそうにわざわざお知らせ下さいました。私も、嬉しくてバスの中で皆様に報告しました。すると、バスの中では「良かった〜」…
続きを読む⇒




2015年10月27日


皆さまこんにちは!久しぶりにお遍路日記を書きます。お遍路担当尾崎です。今年の秋は毎日秋晴れで旅行会社で働く者にとっては何よりも嬉しい限りです♪皆さまも気持ちよい秋の日をお過ごしいただいてることと思います。今回は9月から始まった【宇佐神宮 六郷満山】のご紹介です。大分県の国東半島に広がる歴史ある霊場です。大自然に癒されて、地元の美味しい物を食べて、温泉に浸かって♪お話上手な先達さまと歴史あるお寺をのんびりお参りして行きます。この【宇佐神宮 六郷満山】は、お寺さまはもちろん、事務局や自治体の皆さま、…
続きを読む⇒





このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2017 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.