ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222
パンフレット請求&お問合わせ

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

お遍路日記

第一観光TOP > お遍路日記

※該当件数 計70件

合計:70件中 - 1 ページ目を表示 


2022年08月07日


皆様こんにちは、お遍路係ニシムラです。今年も行われた「切り絵de仏画」ツアーのご報告です。直方にある鎮西地蔵寺さんで切り絵体験を行いますが、6月は初心者向けの「梵字」にチャレンジいたしました。智慧を授かるように(僕もぜひ授かりたいです笑)…と文殊菩薩さまの梵字の切り絵を行います。今回は常連のお客様が多かったせいか、20〜30分くらいでスムーズに作業が終わりました。梵字は切り絵初心者の方でも切り易いこともありお勧めです。切り絵を切った後は、講師の辻さんが皆様と一緒にご祈願します。祈願…
続きを読む⇒




2021年12月27日


こんにちは、第一観光ニシムラです。今年最後の締め括りとなる、【B734 宝当神社年末ジャンボ宝くじ当選祈願と[鎮西地蔵寺]切り絵de仏画】ツアーに同行させていただきました。 今回の『寅』が難しいということで、初めて辻さんが直方パーキングから同乗し詳しく説明してくれました。(うまくつくれるように、細かいところまで詳しく解説されております)車中では、寅が「金運」「旅行運」に縁があることや、コロナデルタ株が急に収まってきたことの仮説などを紹介してくれました。様々な話を通じて皆様の緊張や不安を取り除いて…
続きを読む⇒




2021年11月05日


こんにちは、第一観光ニシムラです。10月10日出発分の旅のご報告です。本年第二弾となる「切り絵de仏画」、緊急事態宣言に伴うスケジュール変更のため催行が10月になりました。さて、これまでの回は「梵字」や「干支」に挑戦してきました。今回は「仏画」のタイトル通り、まさに『仏様のお顔』にチャレンジなのです!!その栄えある第一号は「不動明王(横顔のシルエット)」で、皆さんが目指したのはこちらです。早速、作業開始!黙々と作業を行っている中で、たまに「へぇ〜、ここ難しい…」などの声もちらほら。…
続きを読む⇒




2021年08月27日


こんにちは、お遍路係ニシムラです。掲載が遅れてしまいましたが、去る6月26日に行われた「切り絵de仏画ツアー(今年第一弾!)」のご報告です。最初にまわるのは「大乗院」という歴史あるお寺さん。なんとここは"鬼のミイラ"が今も完全な形で残り、日本珍スポット百選にも選ばれた場所なのです。階段を108段上るとお寺の方がお出迎え下さいました。そして本堂の中で詳しくご説明があり、お接待もたくさん出していただき、あたたかみを感じました。次に向かった千財農園では、5000平方メートルという広大な敷地にバラが25…
続きを読む⇒




2021年01月04日


年末のご挨拶もせず年を越してしまったので、新年のご挨拶をさせて頂こうと思い机に向かいました。皆様、旧年中は大変お世話になりましてありがとうございました!「未曾有の…」という言葉が相応しくなってしまった昨年でしたが、今年はどんな年になるでしょうか。後ろ向きな要素がそれこそウイルスのように蔓延する時代に、マイナス思考になることは簡単かと思います。そこを何とかプラスに楽しく考えて生きてゆくことが大切なのではないかと、コロナ禍で考えたヨシダでございます。その前向きな気持ちに切り替えるお手伝…
続きを読む⇒




2020年12月28日


こんにちは、第一観光のニシムラです。去る12月6日と19日に催行された、当社では第二弾となる私の企画、鎮西地蔵寺にて行われた「切り絵de仏画」ツアーに同行しました。今回はそのうちの19日分のご報告です。九州霊場公認先達の辻さんが講師となって、切り絵のやり方を丁寧に教えて下さいました。皆さん一生懸命に黙々と作業を進めていましたよ。完成した作品は「家内安全のお守りになるように」と、皆さんで般若心経を唱え、祈願いたしました。初めての方も前回体験された方も入り混じっての切り絵体験でしたが、ご自分で作った…
続きを読む⇒




2020年11月04日


朝晩の寒さが厳しく、また日中も冷える日が増え、秋の訪れを感じる今日この頃。当社はGoToトラベルキャンペーンで多少のすったもんだありはしましたが、恩恵を受けて旅行シーズンらしい忙しさを迎えることが出来ました!嬉しい悲鳴とはまさにこういうことなんだとしみじみ感じる吉田でした。さて、皆様は自分の身を犠牲にしてまで他人に尽くすことは出来るでしょうか?私の答えは正直「NO」です。どうしても自分のことが可愛くて(苦笑)しかし世の中にはそれを実行出来る人達がいます。大人から子供まで恐らく日本中の人々が知って…
続きを読む⇒




2020年10月07日


こんにちは、皆様ご無沙汰しております。久しぶりにお遍路ブログを書いております、第一観光ニシムラです。先日9月27日に、私が企画した当社初企画「切り絵de仏画」ツアーの第一弾に同行させていただきました。当日の切り絵を体験している時の模様を、一部動画でお届けします。

黙々と作業を進めていますが、ほとんどの方が初めての切り絵体験。九州公認先達の辻さんが講師となって、やり方を丁寧に教えてくれました。切った絵はその場で御祈願していただき、持ち帰りOKです。ご利益満点ですよ。一生懸命お…
続きを読む⇒




2020年09月15日


酷暑の夏が落ち着き、若干の涼しさと爽やかさが秋らしさを感じさせてくれるようになってきました。その季節の変わり目にもの思う…「添乗員」という職業について。ツアーコンダクター、旅程管理主任者と呼び方は様々ですが、この添乗員という言葉が一番しっくりくる気がします。バスツアー中にお客様に対して最も優先すべき仕事、それが「お客様を安心させること」だと私は考えるからです。『お客様に付き「添」って安心を提供する「乗」り組み「員」』と思っています。そんなポリシーを持って同行していますが、先月の添乗…
続きを読む⇒




2020年08月11日


良くも悪くもその名が全国に轟いた「GoToトラベルキャンペーン」。そのキャンペーン開始とその後の準備作業に追われ、当社も今右往左往としているところ。旅行社にとってもお客様にとっても"良い"キャンペーンとなる事を強く強く祈っている吉田です。さて突拍子もない話になりますが、私が愛して止まないバンドをここでご紹介したいと思います。それが「BAD RELIGION(バッドレリジョン)」です。直訳すると"悪い宗教"という悪ガキ達が集まってそうな名前ですが、結成40年になる50代オジ様達の集うアメリカの大ベ…
続きを読む⇒




2020年06月30日


徐々にではございますが、日常を少しずつ取り戻しつつある今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?私は不本意ながらお休みを沢山頂き、すっかり自宅の専属草刈師と化しております(苦笑)雑草は何度抜いても、文字通り根刮ぎにしてもいつの間にか青々と顔を出してきます。彼らはまるで『諦めることなくいつまでも何度でもチャレンジしろよ』と語りかけているようにも感じました。私の大好きなパンクロッカーであるTHE BLUE HEARTSも自分達のテーマソングで「諦めるなんて死ぬまで無いから…」と歌ってい…
続きを読む⇒




2020年04月13日


みなさん今日は、お遍路係イデタです。日本のみならず世界中が新型コロナウイルスにより未曾有の危機に陥っている今、大変な時を過ごしています。そんな中、団体旅行を手掛ける私達は大きな葛藤に苛まれています。「志半ば途絶えてしまったお参りを完結させたい」「お参りを始めようと思ってくださった方たちへの最スタートの機会を作りたい」「今年鹿出来ないお参りを実施したい、ご案内したい」「しかし今は団体を築いてはいけない」「いつ再開すれば、いつから始めれば良いのかわからない」とても悔しく、口惜しい気持ちでいっぱいです…
続きを読む⇒




2020年04月06日


世界中に猛威を振るう新型コロナウィルスと人類との闘いが日々続く中、皆様方のご体調が健やかであることを願うばかりでございます。コロナの影響で、当社も4月の巡拝ツアーを全て取り止めることとなり、沢山のお客様にご迷惑をお掛けしましたことをこの場を借りてお詫び申し上げます。一件一件中止の連絡をお入れする中で、「延期でもまたお参り出来るのを待ってるよ!」「代替日に変更しておいて、絶対行きたいから!」と心強くありがたいお言葉を何度も頂いて、我々の方が励まされるようでした。頂いた希望の光が広がってゆくように精…
続きを読む⇒




2020年03月12日


お遍路日記をご覧の皆様、こんにちは。いつも第一観光、お遍路・巡礼の旅にご参加いただきまして、誠にありがとうございます。本来なら春の訪れを感じ、新しい出会いを求めて旅立つ方も多いこの時期。しかし、世間では混沌渦巻く緊急事態となっています。皆様もご存知の連日のコロナウィルス報道……私もほとほとウンザリしているところです。観光業界だけではなく、多岐に渡って日本経済の状況がどんどん悪化するばかりのようで……「〇〇県でXX人の感染者が〜」とか、「▲▲…
続きを読む⇒




2020年02月13日


2020年あけまして、もう2月です…毎度、更新が滞り申し訳ございません。さて皆様、お元気にお過ごしでしょうか?お遍路係、シバタです。今回は、お遍路入門!毎年人気のあのコース。【B777 淡路島七福神めぐり】のご紹介をしてみようか、と思います。1月〜2月の寒い中、ご参加いただきましたお客様誠にありがとうございます。まずは、いつも通り 泉大津港へ。そして淡路島へ!観光バスに乗換えて向かいます。お四国へ向かう時も通る明石大橋。今回、写真に収めてみましたよ。いつもは通り過ぎてしまう(笑)淡…
続きを読む⇒




2019年12月03日


秋もまもなく終焉、今年は季節の移り変わりが大変早く感じます。2020年はもう目の前に!さて皆様、お元気にお過ごしでしょうか?お遍路係シバタです。今回は先ず宣伝です!来年2020年は四年に一度の逆打ち年。四国お遍路は盛り上がる事間違いなし!と勝手に思っています……1番霊山寺から御参りする事を「順打ち」と呼びますが、逆の88番大窪寺から御参りする事を「逆打ち」と呼びます。なんと逆打ちは、順打ちの御利益より"3倍"のご利益があると云われているのです!お四国遍路を初めて挑戦さ…
続きを読む⇒




2019年10月29日


即位礼正殿の儀を迎え、改めて令和という新時代を感じる時節となりました。 私の住む吉田家においても10月22日は特別な日で、我が家の権力者である嫁が●●才(自主規制)の誕生日を迎えられました(笑) そうかと思いきや3日後には息子の誕生日、油断していると来月には長女の誕生日がやって参ります。 何でこんな旅行のピークシーズンにこぞって生まれたんでしょうか、祝えんやん(汗) 今月は80名様程の大きな団体様→→→今年初めてご用命を頂いたお客様と西国参り→→…
続きを読む⇒




2019年10月02日


朝晩はひんやりする日も増えた今月初旬に、私が待ち焦がれた瞬間が訪れました!それは…「カービィカフェ博多」への来店です。ゲーム会社大手・任天堂が生み出した丸いピンクの英雄「星のカービィ」を全面に押し出した場であります。毎月発行しているお遍路新聞にも記載しましたが、私はこのカービィの30年来のファンで、彼のようになりたいと思っております。別に丸っこくピンク色になりたいわけではございませんで(笑)、彼は食べ物から敵まで何でも吸い込みます。更には有能な敵の能力をコピーし、吸い込こんだ敵を吐…
続きを読む⇒




2019年09月04日


本日は佐賀県武雄方面へと伺いました。営業というよりはお見舞いの気持ちが強かったのかもしれません。私が目にしたのは、普段は車で一杯な繁盛店の空っぽになった駐車場、境内で崖崩れがおきたお寺様、茶色く斑に線がついた道路、そして路地に進むと土砂が入っているであろう袋が沢山積まれた住宅が多数。こうした未曾有の災害が起きると、眉間にしわが寄るように心がギュッとなります。伺ったお話だと建て替えて間もない本堂が、土砂に潰されてしまったお寺さんもあったそうです。しかし、目に映ったのは悲しみばかりではありませんでし…
続きを読む⇒




2019年08月16日


皆様は好きな食べ物を聞かれた時、何と答えるでしょうか?私吉田はその質問に“蟹”か“納豆”と答えます。後者の大好きな納豆ですが、食後の接客には適していない食材だと私は感じていて、添乗中は極力我慢しております。美味しいけど匂いがどうしても気になりますよね…そんな接客スピリッツを持つ私ですが、添乗中は色々なホテルに宿泊させて頂く機会があり、バイキング朝食だと納豆がよく置いてあるのです。私がラッパーならば「朝食で超ショック ナットウとのカット…
続きを読む⇒





このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2022 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.