ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

お遍路日記

第一観光TOP > お遍路日記 > 八年ぶりのご開帳「庄内三十三観音」

2018年05月28日

八年ぶりのご開帳「庄内三十三観音」


新緑の季節の中、まもなく梅雨へ〜そして夏へと向かう今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
3月より入社致しました、シバタです。
もう間もなく三ヶ月が過ぎようとしております。
本当に月日が経つのは早いものです。

さて、今回は5月14日からご同行させていただきました。
庄内三十三観音霊場めぐりのご紹介です。

庄内…庄内……庄内平野。
良く耳にはしますが、まず何県なんだろう?
実は、福岡からはるか1,500km、東北にございます、山形県です。
今年は平成22年のご開帳より8年ぶりとなります、平成30年の大開帳の年でございました。
東北霊場は、本年より庄内・置賜・最上の三霊場が三年連続のご開帳となります。

まずは福岡空港から仙台空港へ。



仙台空港へ到着。
やはり飛行機は早いですね、わずか2時間足らずで到着です。
仙台からは大型バスへ乗換え、一路、山形県へ向かいます。

霊場めぐりの前に神社で御祓いです…湯殿山神社。
「語るなかれ」「聞くなかれ」
修験道の霊地・湯殿山は、標高1500m、月山南西山腹に連なる なだらかな稜線の山。
出羽三山の奥宮とされる湯殿山神社本宮は写真撮影禁止、参拝は土足厳禁、という厳しい戒めで知られる神社。
温泉の湧き出る巨岩が御神体です。
温泉の湧き出る中を裸足になりお参りをいたします。
この日は季節の変わり目でもあったのか、山頂の気温は「7℃」、まだ雪も残っています。



湯殿山でご参拝後、三十三観音霊場参りのスタートです。
東北は山伏修行で知られ、修験道の聖地として有名です。
今回は鶴岡市の周辺の寺院17ヶ寺のお参りです。

各寺院、本当に温かく迎えていただきました。
そして参加者25名皆様、全員が協力しあい、とても良いお参りができたと思います。
本当に感謝です!ありがとうございます。





お天気も良く、無事にお参りができ怪我事故など何もなく、良いご旅行となりました。
後半の庄内三十三観音は9月となります。
後半も宜しくお願い致します。
また、お遍路日記をご覧の皆様、来年よりの置賜・最上のご開帳お参りをしたいと思われるお客様、ぜひご参加ください。

なお、私シバタ考案企画ツアーのご紹介です。
歩きのお遍路旅のお休み期間でもございます、7・8月より

B511 高野山夜参りウォークと和歌山名所めぐり

B521 白洲正子さんのゆかりの地をめぐる新緑の教林坊

B530 天橋立ウォーキングと成相寺




いずれも海の側、林の中など、涼しく健康にウォーキングできるコースとなっています。
ご興味をいただけたら幸いです。
ご参加ご応募お待ちしています、宜しくお願い致します。






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2019 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.