ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222
おかげ様で創業50周年

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

お遍路日記

第一観光TOP > お遍路日記 > 健康祈願!! がん封じ・ぼけ封じ・ぽっくり寺

2018年09月12日

健康祈願!! がん封じ・ぼけ封じ・ぽっくり寺


お遍路ブログをご覧の皆さま、いつもありがとうございます。
お遍路係、シバタです。

9月となり、ようやく暑さも和らいで参りましたが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか?
今回も、私の企画したツアー行って参りました!
その名の通り、健康祈願!!
各お寺でご住職から笑いあり・感動ありの、とてもためになるご説法がいただけます!
(今回の写真はすべて本堂…堂内は撮影禁止です)

まずは、大阪では石切さんの愛称で親しまれる「石切劒箭神社(いしきりつるぎやじんじゃ)」へご参拝。



こちらは"でんぼの神さん(腫れ物の神様)"として有名で、多くのお客様が百度石と呼ばれる石の周りをぐるぐると回りお参りをされています。

次に向かうは、ぽっくり往生のお寺「吉田寺(きちでんじ)」。



厳かな本堂内には大きな阿弥陀如来さまが鎮座されております。
ご祈願としてお勤めを行い、ありがたいご法話をいただきました。

そして次には、がん封じのお寺「大安寺(だいあんじ)」へ。



飛鳥時代から続く古いお寺で、多くの参詣者がいらっしゃいます。
こちらでも、ご祈願としてお勤めを行い、ありがたいご法話をいただきました。

お昼は奈良市内でごゆっくりと食事をしていただき、午後からは、ぼけ封じのお寺、二カ寺へ。

「安倍文殊院(あべもんじゅいん)」は大和ぼけ封じの霊場会として有名で、35年もの間、ぼけ封じのご祈祷を行なっております。
こちらでは頭からのぼけを封じます!



まずは、抹茶とお菓子のお接待をいただき、ご住職からのぼけ封じの秘訣や笑いありの説法をいただきました。
その後、本堂にてお勤め・ご祈祷がおこなわれました。

最後には、「おふさ観音」へ。
こちらは身体からのぼけ封じのお勤め・ご祈祷です。
その後、大変ありがたく、感動的なお話しをいただけました。

皆さま、大変ご満足をいただけたと思っております!ありがとうございました。
なお、当ツアー

B761 健康祈願!がん封じ・ぼけ封じ・ぽっくり寺

は、9月20日(木)・9月27日(木)出発が設定ございます!
残席がわずかとなっておりますので、お早めにお申込みを!
お待ちしております。






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2018 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.