ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222
[特報]カード決済割引あり

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

お遍路日記

第一観光TOP > お遍路日記 > 2021年第一弾切り絵de仏画ツアー

2021年08月27日

2021年第一弾切り絵de仏画ツアー


こんにちは、お遍路係ニシムラです。
掲載が遅れてしまいましたが、去る6月26日に行われた「切り絵de仏画ツアー(今年第一弾!)」のご報告です。

最初にまわるのは「大乗院」という歴史あるお寺さん。
なんとここは"鬼のミイラ"が今も完全な形で残り、日本珍スポット百選にも選ばれた場所なのです。
階段を108段上るとお寺の方がお出迎え下さいました。
そして本堂の中で詳しくご説明があり、お接待もたくさん出していただき、あたたかみを感じました。

次に向かった千財農園では、5000平方メートルという広大な敷地にバラが2500本も植えられており、それがまさにちょうど見頃でした。
その美しさに加え、バラ特有の甘〜い香りに癒されました。

さらに旅を続けて「宇佐神宮」へ。
参道沿いのお食事処かくまさで大分名物の"とり天とだご汁"の美味しいご昼食。
食後は宇佐神宮を自由参拝。
参道は長いですが、朱塗りの本殿が綺麗で何度来ても素晴らしい所です。

最後は直方の「鎮西地蔵寺」で切り絵体験。
辻さん(九州霊場公認先達)が講師となってやり方を丁寧に教えて下さり、ご参加の皆さんも一生懸命に黙々と作業を進めていました。



このご時世だからこそ「コロナ収束」を願って作成されているように私の目には見えました。
もちろん私も同じようにそう願い、皆さんと一緒に般若心経をお唱えしました。

お寺を後にしたバス車内は、皆さん満足感に包まれているようでした。
回を重ねるごとに、絵を切るスピードもだんだんと上がり、皆さんもより楽しんでいただいているように思います。
自分で一生懸命作った切り絵を持って帰って家宝に出来るのが、一番うれしいご様子です。

改めて、今回もたくさんのご参加をいただきありがとうございました。
厚く御礼申し上げます。

毎年、6月・9月・12月の三回に分けて行っている「切り絵de仏画」ツアー。
9月の第二弾と特別コースは出来上がっておりますので、ご興味のあるお客様は第一観光へパンフレット請求をお願いします。
お友達もお誘いあわせの上、次回もどうぞお越しください。






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2021 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.