ツアー専門:092-271-0044宿泊専用:0120-489-222
ワクチン検査パッケージについて

九州・山口の観光スポットが満載

バスツアー専門旅行社「第一観光」ならではのプランが満載

お遍路日記

第一観光TOP > お遍路日記 > 今年の締め括りとなる「切り絵ツアー(干支)」に同行しました

2021年12月27日

今年の締め括りとなる「切り絵ツアー(干支)」に同行しました


こんにちは、第一観光ニシムラです。
今年最後の締め括りとなる、

【B734 宝当神社年末ジャンボ宝くじ当選祈願と[鎮西地蔵寺]切り絵de仏画】

ツアーに同行させていただきました。
今回の『寅』が難しいということで、初めて辻さんが直方パーキングから同乗し詳しく説明してくれました。


(うまくつくれるように、細かいところまで詳しく解説されております)

車中では、寅が「金運」「旅行運」に縁があることや、コロナデルタ株が急に収まってきたことの仮説などを紹介してくれました。
様々な話を通じて皆様の緊張や不安を取り除いてくれているように思え、とても良い雰囲気でお寺さんに到着しました。



さて、ここで質問です。
作業の1コマの写真ですが、なぜ、たがいちがいに座っているのでしょうか?
(答えは一番最後)

50分ほど過ぎたころ、一番に出来上がったお客様を発見!!
話を聞こうと近づきましたが、照れて恥ずかしかったせいか、完成の写真のみのご披露でした。



今回はいつも以上に難しかったからこそ、やりとげた感じを凄く感じました。
「これを切ったら何でも切れるのでは?」と僕は感じました。

祈願後は「金運の寅」にあやかって、いざ宝当神社へ…
途中の唐津シーサイドホテルでご昼食。
景色は、海を臨む抜群のロケーション。
しかも東館が新しく出来、西館もリニューアルされていて、新鮮な気持ちでゆっくりできた感じでした。

宝当神社は、唐津東港から船に乗り約10分。
神社がある高島にあっという間に着きました。
現地ではお店のガイドさんが待っていて、お客様も観光モードでガラッと雰囲気が変わりました。
一人一枚ずつ宝くじを渡したら「当たったら、また第一観光で行くよ」というお声もあり、みなさん爆笑!!
現地で宝くじを買う方もいました。
実は私も買いました。

そして宝当神社にお礼参りと宝くじ祈願。
ここでまたビックリしたのが、切り絵朱印というものがあったのです。
発祥地である和歌山から取り寄せるということでしたが、ツアーの繋がりや御縁を感じました。

最後に、辻さんからサプライズで限定2名様に「宝船」「寿」の切り絵プレゼントがあり、じゃんけん大会をしました。
凄く盛り上がりましたよ。

今回も沢山のご参加ありがとうございました、厚く御礼申し上げます。
毎年、6月、9月、12月の3回に分けて実施するコースです。
宣伝が出来次第またご案内させていただきますので、お友達お誘い合わせの上お越し下さい。
心よりお待ちしております。

(答えは「逆光でやりづらいの声があったから」でした〜)






このページの先頭へ

PAGE TOP

※サイト内の写真・イラストは全てイメージです

Copyright© 2021 Daiichikanko K.K. All Rights Reserved.